関西人Yeni.の横から失礼します。vol.13

Istanbul Navi 2021年9月号

 

 

 

いいニュースがない。テレビを点けるたび、新聞を読むたび、心が塞ぐ。2021年の夏、トルコは7月1日の大幅な行動規制緩和で一時は解放的な雰囲気に包まれたが、蓋を開けてみると変異株による再びの感染拡大が起こった(ま、想定内だが……)。それでも、トルコでは今後全国民を対象にした大規模な行動規制措置を再び取る動きは見えない。9月6日からはトルコの学校も全学年に渡って対面授業を開始することがすでに決定しているし、今後はワクチン未接種の人々のみを対象にした行動規制措置が進む見込みである。

そして、次は山火事である。国内屈指のリゾート地が点在するエーゲ海・地中海沿岸地域を中心とした大規模な森林火災が発生し、10日間以上消化活動がままならずに美しい自然が、トルコの宝が、丸焦げになってしまった。やっと鎮火されたかと思えば、今度は黒海沿岸地方での集中豪雨と洪水で、多くの人々が犠牲となる大惨事となった。森林火災はなぜ同時に数カ所で発生したのか、もっと早く上空から消し止められなかったのか、洪水の標的となった居住地区はそもそも川床だった場所でリスクは明白ではなかったのか等、天災という言葉で済ますにはあまりにも人的要素が濃厚で、やりきれない思いで日々ニュースを追った。トルコ、色んな意味でもったいなさすぎる!

 

 

一方、数ヶ月前からその前兆は始まっていたが、アフガニスタンの首都カブールがタリバンに制圧され、あっけなく政府が崩壊し、アフガン難民がトルコに押し寄せて来た。トルコ政府は、イラン経由でトルコに不法越境してくるアフガン難民をせき止めるため、国境にコンクリートの分厚い壁を建設中であるが、どこまで押し留められるのだろう。タリバンのカブール制圧、というニュースを聴いて真っ先に思い浮かんだのは、23年来のアフガニスタン人の友人E君だった。イスタンブールにいると、日本にいる時にはまずお目にかからない国の人々と知り合う機会に恵まれる。大昔にトルコ語の学校に通っていた時など、中東はもちろん中央アジア、アフリカ諸国から様々な民族が集結し、学校はさながらオリンピックの選手村のようだった(知らんけど)。そんな中、同じ大学のキャンパスに通っていたE君と私は、ある銀行内で知り合ったのだった。当時国際関係を学んでいた彼はアフガニスタンからの国費留学生で、超がつく真面目で優秀なエリートだった。その後外務省に入省し、今もヨーロッパのある在外公館で外交官として華々しく活躍、していたのだった。ところが彼の仕える政府があっけなく崩壊した今どうしているのか、彼の家族はどうしているのか気になって電話して様子を聞いてみた。彼も彼の家族も幸い元気だったが、家族が今もカブールに残されているので、避難させるべく手を尽くしているとのことだった。昔、E君がポツリと「僕はずっと戦争の中で生きてきたよ」と言ったことが思い出される。トルコにいると、日本からは遠い外国の紛争や内戦が他人事ではないのだ。

 

 

本当にいいニュースがない。そんな時、私は決まってスポーツチャンネルに合わせる。スポーツはいい。選手の実力と結果が全てだからだ。この夏の救いだったのは、東京オリンピックでのトルコ勢の大躍進を見られたことだ。そして現在開催中のパラリンピックでも、ただただ感動している自分がいる。彼らの活躍を見ていると、いつも不満だらけの自分が恥ずかしくなる。不可能という言葉はない、全ては自分次第だと気づかされるからだ。そしてもう一つ、こちらも現在開催中の女子バレーボール・ヨーロッパ選手権でぶっちぎり絶好調のトルコ女子バレーボールチームに、この夏私はどれだけ励まされ勇気づけられたか。まだご覧になっていない方は、是非観戦されることをお勧めする。現時点(8月30日)で、準決勝進出が決定している。以前のコラムでも少し触れたが、選手達がどの子もこの子もスター性を備えた、個性豊かで強く美しいアマゾネス集団なのだ。中でも私が目を離せないでいるのが、まるでいたずらな少年のような風情のエブラル・カラクルト(21歳)!そう、あのピンクモヒカン頭の彼女である。先のオリンピックで、ユニークな彼女の容姿に気づかれた方もいるだろう。2メートルを超える長身が叩き出す火の玉サーブに、私は毎回ノックアウトされてしまう。ノッている時とそうでない時の波が激しいのが玉にキズだが、彼女の調子がいいとチームは最強になる。そして、彼女の苗字がまた良い。カラクルト。黒い(=カラ)狼(=クルト)って出来過ぎやん!ウォウォウォ〜ン!!! 一緒に遠吠えしていいですかッ?ええ歳したオバハンをこんな気持ちにしたエブラル、ホンマに罪作りな子やわ!

ー了ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 wakamisako@hotmail.com
@yomikiriistanbul / @torukohitokomagekijou
 読み切り![イスタンブール]/ トルコでこどもを育てています。

 vol.12 結婚式                                     index