新型コロナウイルス関連情報(65)ー都市間移動等の際の証明書提示に関して

先日、トルコ政府より新しい発表がありました。

96日以降、コンサート会場・映画館などの施設や、国内線フライト・都市間バス・都市間列車等への搭乗時に、ワクチン接種証明コロナウイルス感染証明(抗体証明)48時間以内のPCR陰性証明のいずれかの提示が求められます。

 

トルコ内務省HP

 www.icisleri.gov.tr/bazi-faaliyetler-icin-pcr-testi-zorunlulugu-genelgesi-gonderildi

 

トルコ航空に確認したところ、上記の証明提示は2歳以上の全ての方が対象となります。海外からの一時入国者(観光客・出張者等)も必要になりますのでご注意ください。

弊社PCR検査代行予約も随時受け付けています。主要都市以外の検査に関しても確認可能ですので、お問い合わせください。

PCR検査代行予約の詳細は以下リンクをご確認ください(※日本行きとなっていますが、トルコ国内での利用も可能)。

www.istanbulnavi.com.tr/wp-content/uploads/2021/08/HIS-PCR%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E4%BB%A3%E8%A1%8C%E4%BA%88%E7%B4%84.pdf

 

PCR検査は各空港でも可能ですが、検査を実施していない空港もありますので、必ずご自身にて事前に確認をお願いします。

ワクチン証明に関しては、HESアプリやE-navizから発行が可能です。また、ワクチン証明に関しては、EU Health Passと連携が始まりました。

HESアプリから専用アプリをダウンロードし登録すれば、欧州のワクチン接種証明の取得が可能となります。これにより、欧州への渡航の際は規制緩和される国も出てきますので、渡航予定がある場合には登録されることをおススメします。ただし、入国を確約できるものではありませんので、必ず各入国規定等をご確認ください。


TRAVEL NEWSインデックスはこちらから

 

新型コロナウィルス関連情報インデックスはこちらから