UMURBEY特選トルコワイン販売

 

 

知る人ぞ知るトルコワイン。トルコでは約1,200種のブドウが栽培され生産量は約420トンで世界第6位(2017年)!ちなみに種無しブドウに限ると生産量は27万トン、輸出量は23万トンと世界トップ。その多くは食用ですが、ワインの生産も盛んです。トルコワインの知名度はまだまだですが、国際ワインコンテストでは高評価を受けています。お手頃価格かつ良質のトルコ産ワインをぜひお試しいただきたく、Tekirdağ地方にあるUMURBEYワイナリーで丁寧に作られたワインを通常価格30%オフのHIS特別価格でお届けします!

UMURBEY VINEYARDS  www.umurbeyvineyards.com

ご購入はコチラから・・・

ご不明な点がございましたらメール private.res@his.com.tr よりお問い合わせください。

 06/11/2020 #newistanbulnavipv 
おまけ情報
ワインになくてはならないのがチーズPEYNİRです。トルコのチーズは種類が豊富。どのチーズがいいのか迷うところですが、一般的にワインに合うのはマーケットでESKİ KAŞAR種として売られている熟成チーズ。濃黄色のチーズで癖のある濃厚な味なので臭みが気になる人は、さっぱり系のTAZE KAŞAR種の方がいいかもしれません。
味にこだわる上級グルメの人には(特にお値段的にもお高めクラスワインとの組み合わせ)KARS GRAVYER PEYNİRをお勧めします。トルコ東部地方のカルス名産のチーズで、濃い黄色、表面穴がたくさんあいた(1cm相当が理想)ものを選らんでください。穴がたくさんあるほど熟成が進んでいるので美味となります。他にもワインに合うトルコチーズはERZİNCAN TULUMU PEYNİR,VAN OTLU PEYNİR,MİHALIÇ PEYNİR,BERGAMA TULUMU,EZİNE PEYNİR。赤にも白にも合うチーズです。


 22/10/2020 #newistanbulnavipv 
グルメのワイン・UMURBEY その4-最終回

UMURBEYの最終回は白ワイン。UMURBEY SAUVIGNON BLANC 2019はとても飲みやすいワイン。SAUVIGNON BLANC種はフランスボルドー地方発祥の黄緑色の房の葡萄で、世界で生産されてる白ワイン用葡萄の中でもよく使われている一種です。

UMURBEY SAUVIGNON BLANC 2019は光沢のある黄色を帯び、洋梨、レモン、グレープフルーツのような果実とほんわりツゲ葉の香りがします。飲んでみるとフレッシュでフルーテイなすっきりした味。このワインはシーフード、魚料理、またアジア料理(薦:和食)にも合います。サービスの際には適度に冷やして8~10度で飲むのが理想です。アルコール度は14%。またこのSAUVIGNON BLANC種の葡萄はよくSEMILLION種の葡萄とミックスされ使われています。UMURBEY SAUVIGNON BLANC & SEMILLION 2019がこのワインになります。レモン、パイナップルとリンゴの香りがして、単独SAUVIGNON BLANC種の白ワインよりまろみを感じる味わいです。HISのオンライン宅配販売で買い損ねた方、また1本だけ試してみたい人に朗報。イスタンブールのNişantaşにあるレストラン、MILANO GOURMETの地階にグルメショップがあり、ここでUMURBEYワインが販売されています。ワインのほかにも輸入の食材が取り揃えられているのでレストランで食事がてらぜひ覗いてみることをお勧めします。次回はおまけ情報としてワインに合うチーズの情報をお伝えします。

ワインのご注文はこちらから!
https://forms.gle/Dub1RciuMHxRdgLX8




MILANO GOURMET

 Teşvikşye,Sakayıklı Sok,Çınar Apt.No:53,D:1A,Şişli
 0212-233-1033
 www.milanogourmet.com.tr

 24/09/2020 #newistanbulnavipv

グルメのワイン・UMURBEY その3

今回もUMURBEYの赤セレクション続きます。まずはUMURBEY MERLOT 2019
メルロット種は、フランスボルドー地方の葡萄でボルドー赤ワインにはなくてはならない存在です。世界で生産されるワイン用葡萄の中で3番目に多いのがこのメルロット種の葡萄。ブラックチェリー、柘榴、フローラルな香りがします。飲むとまろやかな渋みがあり、ミデイアムボディでフルーテイな余韻が残るワインです。このメルロット種の葡萄はその果実の特徴から、何年も熟成で寝かせるのは向いていませんので、買ったタイミングで消費していくのがベスト。15~20度で保存、16~18度でサービスするのが理想です。このワインにピッタリなのはリブステーキ、フィレステーキ、ラムステーキです。アルコール度は14.2%。このメルロット種は単独でその味を楽しめるほかに、CABERNET SAUVINGNON種の葡萄とミックスして素晴らしいワインになります。UMURBEY CABERNET SAUVINGNON MERLOT 2017このワインはチェリー、ブルーベリーの香りがし、口に含むとコクのある軽い渋みで、余韻の残る赤です。ボトルを開けてそのままグラスに注がず、30分間デカンタに移し替えて休ませてから頂くのがこのワインの味を楽しむコツです。さて来週はUMURBEY最終回。白ワインとおまけ情報で締めくくります。


 21/09/2020 #newistanbulnavipv
グルメのワイン·UMURBEY その2 

グルメワインの“おいしさ探求”、さらに続きます。 ワインの本当のおいしさは赤。もっと追及して言うとワインの重要なキャラクターは葡萄。 葡萄の深い味覚をダイレクトに伝えるのは何といっても赤ワイン……ということで、今回はUMURBEYの赤セレクションにこだわります。世界で有名なワインの生産地は誰もが知っているフランスのボルドー地方。そのボルドーが生まれ故郷の葡萄がカベルネ·ソーヴィヨン(CABERNET SAUVINGNON)です。世界中に広まったこの葡萄はそのビロードのような感触で、ワインファンに好まれている赤ワインのスター的存在。 この葡萄から作られたのがUMURBEY CABERNET SAUVINGNON 2017。UMURBEYワイナリーで一押しの赤ワインの1つです。 
ワイングラスに注がれたこのワインは、プラム·ブルーベリー·パインツリー、へーゼルナッツの香ばしい香りがします。口に含めると、芯のある軽い苦みを感じます。まろやかな舌触りを感じた後、その余韻が口に残ります。理想的なサービス温度は16〜20度。赤ワインにはもちろん肉料理が合います。肉そのもののジュシーな味をダイレクトに楽しむリブステーキ、ビーフチョップ、またはラムレッグ(この肉を使った有名なトルコ料理はもちろんKUZU BUT TANDIR)が最高の組み合わせです。アルコール度は14.8%。BON APPETİT!!

 08/09/2020 #newistanbulnavipv

グルメのワイン·UMURBEY その1

パンデミックで世界中が家に閉じこもった時期、誰もが家で料理に専念しシェフになった時期でもありました。そんな時、HISが始めたUMURBEYのオンラインワインセミナーはぴったりのタイミング。UMURBEYは知る人ぞ知るトルコの有名ブティックワインのひとつです。トラキア地方に独自のぶどう畑を所有する家族経営のワイナリーで、国内の市場ではなかなか見つからないプレミアムの高いワイン。オーナーの意向でトルコのチェーンマーケットで購入できないというのが、さらに興味がひかれる理由になります。そこで気になるこのUMURBEYワインの種類、どんな料理と合うの?……人気の高いワインをいくつか紹介しましょう。まずは一番飲みやすいロゼ(特に料理を楽しみおしゃべりの席を彩りたい女性向け!)からUMURBEY BRND BLUSH 2019。ほんわりとラズベリーとチェリーの香り。口に含めるとフレッシュでソフトな丸みのある 味覚が残るフルーテイなテーブルワインです。このワインに合う料理はピザ、パスタ、サラダ、シーフード(まさに週末のブランチにぴったり)。アルコール度は13度。15~20度でのサービスが適当です。



  18/08/2020 #newistanbulnavipv 

グルメのワイン·UMURBEY 序奏

HISイスタンブール支店よりトルコの旅行やお得な情報をお伝えする#newistanbulnavipv、第1回は先日オンラインワインセミナーを開催したUMURBEYの2019年新作ワインの販売予告です。2019年は非常に気候がよく、繊細で飲みやすい上質なワインに仕上がっていました。8月中に販売開始予定です。乞うご期待!