がんばれ!ハーキュリーズ Vol.17

 

Istanbul Navi 2020年10月号

 

ハーキュリーズ、2020年・秋

皆さんお元気ですか。少し秋の気配がしてきた今日この頃です。参加者が少ない日もありますが、概ね15名前後の参加で練習は継続できています。

 藤井大地選手

中学生軍団の一人、我らがバレン君が帰国することになり、退団となりました。
大地君、身長は180㎝を超え、本当に大きくなりましたね。当たれば飛ぶし、いい守備も見せるが、ここぞのところでやってくれるのでいつもみんなからツッコまれてましたが、それでも本当に上手くなったなあ。一緒に行ったデュッセルドルフもよい思い出だね。こちらも遠慮なくツッコめる奴がいなくなって寂しいよ。帰国後も野球をやり甲子園を目指すとのこと、頑張って!もちろん勉強もしろよ!
それにしても、ジャージを逆に履いていたり、飲み会でも「何が言いたいねん」と言われる様な話など、ソフト以外でもいろいろな場面で付け入る隙だらけだったが、日本ではファッションにも気を付けてモテる男になってくれ!お父さんはまだイスタンブールなので、また会える日もあるだろう。再会を楽しみにしている。(左写真:送別の盾のコメントは“Your presence is too impressive and we cannot forget you.”でした。右写真:大地君の壮行会にて。手元には電子寄せ書き、理加選手、ナイスアレンジ!)
a
a
a
a
a
さて、去る人がいれば、来る人も。

 小坂理加選手

8月中旬よりハーキュリーズに入部いたしました小坂理加と申します。出身は岩手県宮古市で大学は青森県という、田舎育ちです。タイにも1年おりましたが、そこもやはり田舎でした(笑)。今回、何かのご縁でトルコに赴任し、ハーキュリーズの皆さんに出会うことができ、とてもラッキーだなと感じております。スポーツは小学校から大学を通して水泳、陸上、バレーボール、サッカー、ハンドボール等の経験がありますが、ソフトボールは未経験です。初めてではありますが、優しい先輩方に教えていただきながら週に一度練習に励んでおります。最初は、取れない・打てない・投げれない、でしたが、最近は皆さまからのアドバイスのお陰でフライが取れるようになってきております。微々たる成長ですが、デュッセルドルフでの大会に向けて少しでもチームへ貢献できるよう頑張りたいと思っております!しかし、現在練習に参加している女性は私1人、と少し寂しいです。コロナで在宅が増え、新しく何か初めたいなと思っているそこのあなた!一緒に楽しくソフトボールをしませんか。あなたの参加を待っています!長々と失礼いたしました。今後ともよろしくお願い致します!
と言うように、女性部員では唯一ほぼ練習に参加してもらっています。最近はメキメキ腕を上げており、デュッセルドルフがあれば確実に戦力になっていたでしょう。大地君の送別に際しても、電子寄せ書きなどの技を導入、大地君の送別会も盛り上がりました。身長163cm, 体重X5kg(トルコに来て2kg増)、子年、A型ということ。これからの活躍を期待しています!
さて、ハーキュリーズ、秋も練習は続きます!皆さんの参加お待ちしております。

文責 応援団長

a


 Vol.16                        index