Istanbul Navi 2020年6月号

ハーキュリーズ、2020年の春…

メルハバ、皆さん、元気に籠っていらっしゃいますか?
冬場にアジアを襲った新型コロナウイルス。
旧正月休みの直前とはいえ、中国からの観光団体のイスタンブール訪問は途絶えることがなく、
経済的関係も深い欧州に広がり始めると、
やはり、トルコもみるみる感染者が増えてしまいました。
  a
ソフトボールのような多数の集まるスポーツは残念ながら継続は難しく、
3月12日を最後に活動を休止しています。
楽しみにしていた5月のでデュッセルドルフ大会も中止となりました。
活動再開できる日が早く来てほしいものです。
4月は日系の会社では辞令の季節ということもあり、多くの方が日本や他国へ異動となりました。
そして我がソフトボール部も、
このコラム執筆者であった原さん親子をお送りしなければならなくなりました……。
送別試合もできず、全員集まっての壮行会もできず、本当に本当に残念でした。
原さん、そのダイナミックな守備と勝負強い打撃
小ネタ満載の送別会でのプレゼン資料など忘れません。
最後の送別会で暴露されたロンドン・ロマンスの件も要調査となりましたが、
今後への楽しみが残りました。
そして、息子のたくみ君。
バットへのヒット率は多少悪かったものの、
大リーガー顔負けの豪快なスイングはマネのできない凄いものでした。
前回のデュッセルドルフに一緒に行くことができてよかったです。
大きくなってもあのスイングでやって欲しいなあ。
  a
兎に角、日本での活躍・成長を祈念しております。
このような練習もできない日々が続いていますが、可能になり次第練習を始める予定です。
イスタンブールへ赴任が滞っている方も多数いらっしゃるかもしれません。
ソフトボールに興味のある方、ぜひ、ご連絡を下さい!a

 

文責 応援団長

a


 Vol.14               バックナンバー  

Search