Istanbul Navi 2017年4月号

 

 

【入門編】ソフトボール部の練習って何してるの⁉︎

 

んにちは。ソフトボール部ハーキュリーズキャプテンの岩切です。皆さまハ―キュリーズへようこそ!現在、お陰さまでソフトの練習には“20人”前後の有志が参戦してくれています。ハーキュリーズのモットーは「楽しく!明るく!無理をせず!」で毎回、笑いあり感動ありの連続でリフレッシュ全快です。それではまず、ソフトボールの活動について簡単にご説明しましょう。

 

 

休日はソフトボールからスタート!

1週間の仕事を終え、土曜朝から早起きしリフレッシュ。

外は真っ暗な中、ヨーロッパ側に集合し、車で相乗りしてアジア側のサッカーグラウンドに向かいます。

 

 

 AM7:00練習スタート(2017年2月時)

まずは準備運動から始まります。キャッチボール、守備ノック、バッティング練習の順番で徐々に体をほぐしていきます。

うまい下手は関係ありません。

とにかく1週間の仕事の疲れを取るために、体を適度に動し筋肉をほぐすことが大事なのです。

 

 

 AM8:00-AM9:00 紅白戦スタート!

試合は全員参加、初めて練習に参加された方も即レギュラーメンバーです。

適当にチームを分けて勝敗を競います。

 

 

 AM9:00 練習終了。お疲れ様でした!

2時間いい汗をかいて終了です。9時30分には家に戻れます。

家族活動、ゆっくり朝食タイム、子供のサッカー教室等々、新たな休日がスタート。

 

 

ハーキュリーズ3月引退選手

 3月5日 横井美奈子選手

チームのムードメーカーでありアイドルだった横井選手。

いつも、元気と明るい笑顔をチームに送ってくれてありがとうございました。

 


 3月12日 越智宏 選手

チームの核弾頭、越智選手。45歳から左打者へ転向とは思えないほどのシュアなバッティングと俊足、

そしていつも明るい人なつっこい性格でハーキュリーズを盛り上げてくれました。

 

 

 

 

ハーキュリーズHercules

ハーキュリーズ発足のきっかけとなったのは、2014年9月に行われたイスタンブール日本人会のソフトボール大会。そもそも仲がよかった駐在員の池本さんと私で、「ソフト、やろうか‥‥」と意気投合したのが始まりです。そして2015年1月、たった2名からスタートをしたハーキュリーズですが、まずはテニスコートでキャッチボールで思いっきり汗をかき、その後に飲むという、まさに遊びでした。しかし、〈Istanbul Navi〉で部員募集を掲載して以来、徐々にメンバーが集まり始めました。池本さんの帰任に伴い、私がキャプテンに就任。とにかく楽しませる! やや真剣にやる! 凄い組織にする! 飲み会は定期的に行う!!ことを徹底してやっていきました。イスタンブール日本人学校の先生や領事も巻き込んだ、素晴らしい組織になったと思います。イスタンブール赴任中は、ハーキュリーズ海外遠征・ユニフォーム作成・ソフトボール部単独ゲーム開催を目標に、毎週末練習に励んできました。その目標は私の引退試合で24名参加の形で達成することができました。現在は岩切キャプテンのもと、さらに勢力を拡大し、サッカー同好会〈FCクルムズベヤズ〉を上回る勢力となっています。また、単独チームでの海外遠征も射程圏内に入ってきました。ハーキュリーズのさらなる飛躍を期待しております!(初代キャプテン・脇谷)

ハーキュリーズ連絡先

 岩切

 keiji.iwakiri@nissin.com

 

 

 

 

 

Search